ブログ
日常にひそむクリエイティブの種

デザインとたこ

2009年10月23日

たこにも利き腕があるそうですよ〜。

そんで、通常たこの足を「足」と呼んでいますが、
8本のうち6本は腕のように使われているらしい。
構造的には8本ともほとんど同じだそうですが、
後ろの2本は足のようにおもに移動に使い、前の6本は腕のように使うそう。
さらに、その腕のなかでも利き腕があるんだとか・・・。
(ニュース・書籍等複数の情報による)

ほほう〜。

tako
全然話は変わりますが、先日、さる著名な料理人の方に
取材をさせていただいたとき、こんなことをおっしゃっていました。

「包丁を握ると、包丁までが自分の手になる。
包丁の先っぽまで、手の神経が伸びていってるみたいな感覚」

魚をさばくために包丁を魚に入れたときなども、
刃先に伝わる触覚で切っていくとか。

なるほど。

道具と自分が一体になるくらいになってはじめて、
いい仕事ができるというものなんですね。

ところで、日々PCをフル活用して仕事をしていますが、
マウスを使ってモニターで作業するとき、
こういう感覚って希薄な感じが・・・。

でも、やはりものづくりには、肉体的な感覚はとても大切。
なので、イラストを描くときなどはもちろんですが、
企画案を考えるとき、デザインのラフスケッチを起こすとき、
コピーを考えるときなどは、なるべく手書きで行うようにしたいものです。

「考える」という作業にも、
肉体は大きな役目を持っていますものね。

たこと関係ない話になりましたが(笑)。

text: gom——————————————————————————————————–
「関連があるような、ないようなページ」

ホームページ制作
WEBデザインパンフレット作成
ポスターデザイン チラシ制作 広告制作 印刷映像制作
ホームページ制作/advision(三重県)TOP
—————————————————————
———
——————————–

制作事例を見る
SERVICE_一覧
FIELD_一覧

●コンサルティング

●企画・プランニング・マーケティング

●デザイン

●取材・編集・執筆

●コピーライティング

●写真撮影

●ビデオ撮影・編集

●イラストレーション

●CG制作

●印刷

POP LAB